【万華鏡の扉】を開いてみませんか?

 

彼のことは本当に好きなのに、
彼とのセックスではイケたことがない。

 

自分の指ではイケるのに
男性とのエッチだとイキ方が分からない。

 

・いつも彼に悪いから、イッたふりをしている。

 

・中イキ、膣イキってどういうものか想像がつかない。

 

・そんな悩みを抱えている女性は意外なほど多いといいます。

 

それだけでなく、

 

・濡れにくい体質で、いつも性交痛に耐えている。

 

・不感症で「感じる」ということさえ理解できない。

 

という女性も少なくありません。

 

 

「感じない」「イケない」「イキ方が分からない」のは自分自身の不幸だけれど、
それと同時に彼やダンナさんなど、
貴女のパートナーにとっての大きな不幸でもあります。

 

なぜなら、男性がセックスで得られる喜びの多くは「支配欲」「征服欲」にあるからです。

 

自分の腕の中で何度も絶頂に達し、足の指先までピーンと伸ばして
「イクっ…」「もうイッちゃうよ…」そんなかわいい声を聞かせてくれる女性に
男性は征服欲を満たされ、最高の快感を得ることが出来るのです。

 

つまり、あなたが本当に深く感じてくれることこそ、
何よりも彼に深い満足と快感を与えることになるのです。

 

そして、そんな最高の喜びをプレゼントしてくれる女性こそ
自分にとって最愛の女性と感じ、いつまでも愛し続けようと心に決めてくれるのです。

 

一方、男性の口からよく聞かれるのは
「イカない女の子って、つまらない」というセリフ。

 

もちろん、女性がイカないことで「征服欲」を満たされず、快感を得られないのもその理由ですが、
それ以上に「自分とのセックスではイカせられない」ということは、
男性のプライドが大きく傷つけられているからなのです。

 

・自分のセックスが下手だから感じてくれないのだろうか
・自分のぺ○スでは、満足できないのだろうか
・ひょっとしたら、元カレとのエッチと比べられているんじゃないだろうか

 

想像以上に男性はセックスに関してナイーブなので
そんなネガティブな想像が渦巻いてしまうのです。

 

女性からすれば「そんなテクニックとか大きさの問題じゃないのよ」って言いたいところですが、
男性は基本的に「スペック」や「性能」にこだわる生き物ですから、
自分のセックスでイカせられないことは、自分への大きな否定につながります。

 

・自分のプライドを傷をつける女性、
・ひょっとして、元カレの時には絶頂に達していたのに、自分とではイカない女性、

 

そんな女性が男性にとって最愛の存在といえるかどうか、少し不安になりますよね。

 

 

よく「彼とのセックスではガッカリさせたくないから、
最後はいつもイッたフリをする」という話は聞きますよね。

 

あなたにもきっと経験があるのではないでしょうか。

 

こうした話は「それに気づかない男ってバカね」というオチに使われることが多いのですが、
実際には男性のほとんどが、女性の「イッたフリ」に気付いています。

 

あまり女性経験のない男性や極端に若い男性ならいざ知らず、
ある程度の経験を積んでいる男性なら、それに気づかないことはありません。

 

女性が本当にイッたのか、イッたふりをしているのかは
単に言葉や喘ぎ声の問題ではなく、あなたの身体の反応全てが物語ってしまうからです。

 

・あなたが感じない⇒貴女の身体の反応が淡白⇒彼も感じない
・貴女がイカない⇒彼のプライドを傷つけ、あなたとのセックスに喜びを感じない

 

そんな負のスパイラルに入り込んでしまう危険もあるんですね。

 

貴女が彼とセックスでイケないことは、
貴女と彼、両方にとって大きな不幸の原点になりかねないのです。

 

ここまで、ちょっとネガティブな話ばかりになりましたが、このことも知っておいてくださいね。

 

実は「イケる」か「イケないか」の違いは、
ほんのちょっとのコツを知っているかどうかの違いだというのです。

 

そして、いつでもセックスでオーガズムに達している女性たちは
その「コツ」を知っている、もしくは経験的に気付いた女性たちだといえるのです。

 

あなたがもし、セックスでオーガズムを感じられずに悩んでいるとしたら
ぜひこの扉を開いてみてください。

 

 

■ 万華鏡の扉 ■ イケない私が一瞬でイケた! 最高のオーガズムで喜びと快感を実感 不感症も性交痛もすぐに解決! ”鮎川まどか”の女性のためのセックスマニュアル 女だけの性感帯開発の秘密とは・・・

 

 

彼や旦那さまとセックスしても中イキ(膣イキ)が出来いないという女性は意外なほど多いのですが、
それには幾つかの原因が考えられます。

 

中イキできない原因を消し去って
本当の女性の幸せ、喜びに満たされてみませんか?

 

中イキ出来ない理由・・・
クリトリスでのオナニーならイケるのに、
パートナーとのセックスではイッたことが無いという貴女なら
その原因は一般的には「2つ」あります。

 

● 何か気にかかること、不安があって心から気持ちよくなる準備ができていないこと
● 膣内が開発されておらず、鈍感なままになっていること

 

最初の原因(気かがり、不安)には、様々なものがありますよね。
例えば「恥ずかしい」とか「ニオイが気になる」というものもあれば、
「彼が本当に自分を愛してくれているのかわからない」
「カラダ目当てで抱いてるんじゃないの?」そんな思いもあるかもしれません。

 

これは「彼があなたを、心の底から愛してくる」状態になればすべて解決することです。
なぜなら、男性は本当に愛した女性のものであれば
全てを受け入れられるようになります。
例え、それが身体の汚れやニオイであったとしても・・・
むしろ、それを喜んで受け入れるようになりますから。

 

そして、二つ目の原因、「膣内が未開発」であること。
これは、彼にお手伝いしてもらいながら、だんだん気持ちよくなっていけるもの。

 

【万華鏡の扉】は、その2つの原因をちゃんと解消してくれるマニュアルになっているんです。

 

イケない私が一瞬でイケた!
まったくイケなかった私が一瞬にしてイケるようになりました!
彼との関係もすごくよくなりました。

 

明子さん 36歳

 

とても濡れやすくて感じるんですけど、「イク」という感覚を
今までまったく味わったことがありませんでした。

 

若くて経験が少ないならともかく、
このまま一生終わってしまうのかと思うと女としてさみしい・・・
そう思い悩んでいた私を救ってくれたのが、このノウハウでした。

 

「今まで悩んでいたのは一体何だったんだろう・・・」と思うくらいに
今までまったくイケなかった私が一瞬にしてイケるようになりました。

 

イケるようになってからは、私に気持ちの余裕ができたからか
彼との関係もすごくよくなりました。

 

今、すごく幸せです・・・

 

 

【万華鏡の扉】は、あなたがイケるようになるだけではありません。

 

自分とのセックスでイケるようになった貴女に、
彼はこれまで以上の愛おしさを感じてくれるようになるでしょう。

 

これまで以上に貴女を抱くことに喜びを感じ、何度も求めるようになるでしょう。

 

イケるようになった貴女の身体は彼の動きに敏感に反応するようになり、
熱く濡れたあなたの身体は、彼をもっともっと気持ちよくしてあげることが出来るでしょう。

 

 

なにより、貴女にオーガズムの喜びを与えてくれる彼にも
たくさん気持ちよくなってほしいですよね?

 

鮎川まどかさんが監修した【万華鏡の扉】は、
貴女がイケるようになるだけでなく、
彼をあなたとのセックスに夢中にさせる様々なテクニックを公開しています。

 

最近は女性向けのセックスマニュアルが店頭に並ぶことも少なくありませんが、
その内容はあくまで「立ち読みされても大丈夫」なレベルのものです。

 

だから著者も、一般の書籍で公開できる内容は
かなり制限されたものにならざるを得ないのでしょうね。

 

でも、店頭に並ばない電子書籍の場合
著者も出し惜しみすることなくすべてのノウハウを公開ことができるのでしょう。

 

これまでに数多くの女性向けセックスノウハウをリリースしてきた鮎川まどかさんだけに
電子書籍だからこそ実現できた、「彼を虜にする」濃密なノウハウが満載です。

 

【万華鏡の扉】は、大好きな彼を虜にすることができる
セクシーな大人の女へとと変身させてくれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

「万華鏡の扉」の内容

 

貴女と彼の愛と快感をもっと深める●●セックス
二人の愛情をもっと情熱的なものに変えてくれる「しあわせの条件」とは?
「警告」イクふりをする女性は、一生男性から愛されない
貴女と彼の恋愛意識をグンと深める「愛の確認儀式」とは?
女性がイクことが出来ない本当の理由とは?
イケない原因はここにあった。あなたが犯してしまってきた大きな間違いとは?
あなたのオンナぶりがぐんぐん上昇する方法
心も身体も一つになれる、幸せに満ち溢れたセックスってどんなもの?
彼があなたの虜になり、離れられなくなる方法とは?
これで彼もメロメロ。○○○への上手な愛撫の仕方とは?
きもちいい!こうすれば膣イキできる、オンナだけの性感帯開発法
すごく気持ちよくて○○にもなれちゃう!
ほっとけない、魅力的な女になる講座
セックスでときめく、極上の快感を手に入れる方法
二人で感じる体になるためのLOVELOVEレッスン
もっと感じるための「HOW TO SEX」完全マニュアル

女の子の方から自然に彼を誘えるラブテクニック
恥ずかしくて聞けない「セックスの疑問と悩み相談室」

 

などなど・・・

無料相互リンク